SAKEビストロ Na-Na

1年という長さを考えてみました。

カテゴリ:Na-Na  投稿日:2017年4月11日

久しぶりにブログを書いてみる気になった店長の福田です。

題名にあるように今回は1年という長さを考えてみました。

なぜかというと、Na-Naは4月14日でオープン1周年だからです!!

この機会に1年という長さを考えてみようと思います。

 

1年を時間で表現すると

 

1年365日8,760時間525,600分31,536,000秒

 

ということになります。

単位が大きくなりすぎてイメージ湧きませんが(笑)

実際誰かに笑顔で

「さんぜんひゃくごじゅうさんまんろくせんびょう数えて」

って言われたら何かの拷問かと思っちゃいますよね。

でも、普通に生活していると

 

「1年てあっという間だよね。」

 

とか

 

「1年終わるの早いねー」

 

とか一度は言ったことあると思います。

 

子供の時の1年と大人が感じる1年は大きく違うという話はよく聞きますし、色んな説が飛び交ってますが僕が妙に納得した説はこれです。

 

5歳の子にとって1年というとその子の人生の5分の1に相当する長さ。

一方、50歳の人にとっての1年は人生の50分の1に相当する長さで、人生の長さに対する1年の割合で感じ方が違うというもの。

昔、10年先と言われると途方もない年月と思えていたのに今は少し想像が出来たり現実感を伴って捉えられます。

 

僕自身で言えば32年の人生の中の1年

正直言うとこの1年が長かったのか短かったのかは未だによく分かりません(笑)

実感としてあるのは、

沢山の人の好意に助けて貰った1年

沢山の人と出会えた1年

沢山の事を学ばせてもらった1年

32年の人生の中で1番濃密な1年だった事は確かです(笑)

 

このお店を立ち上げる時に、目標にした100年企業を創るという中で言えば100分の1。。。

まだまだ始まったばかりです。

 

 

 

これからもお店に来て頂ける方々により一層、日本の良い物を発信していけるように努めていきます。

そして何よりもお店に足を運んで頂いた方々に心からの感謝を伝えたいです。

 

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

4月13日以降ご来店下さった方に感謝の気持ちを込めてささやかですが、プレゼントをご用意しました。

是非お店に遊びにいらして下さい。

スタッフ全員でお待ちしております。

 

店長 福田純二

 


SAKEビストロ Na-Na
オーダーメードケータリングサービス Q